川越の写真屋さんイマージュのブログ

小江戸川越で活動する写真屋さん、イマージュのブログです。結婚式の写真撮影、アルバム製作、和装ロケーション撮影、こども写真など。

*

「 わが街川越。 」 一覧

「石畳の路地で」 小江戸川越散歩113

元日に次男坊の似顔絵を描いてもらった。 子供には子供のこだわりがあるようで、持っ …

「空元気」 小江戸川越散歩 112

月曜日が何故「うんじゃらげ」なのかは分かりませんが・・・。 気合で「ぱぁー」と暑 …

「何となくお気に入り」 小江戸川越散歩111

見るものに新鮮味のない日常の風景にも、何となく好きなものがあったりしますよね。 …

「夕餉(ゆうげ)の支度」 小江戸川越散歩110

「夕餉(ゆうげ)」なんて言葉を聞きますと、夕暮れにほんのりと家の灯がついて一家団 …

「ばばんばばんばんばん」 小江戸川越散歩109

蜘蛛の糸の強さは、計算上では鋼鉄の5倍。直径が1cmあればジャンボジェット機を捕 …

「帰宅途中」 小江戸川越散歩108

何となく、ふらりと寄り道したくなる時ありますよね。    

「雨栗日柿(あまぐりひがき)」 小江戸川越散歩107

雨が多い年は栗の出来が良く、日照りが多いと柿が良く実るという意味。 趣味の畑のト …

「紫陽花の色」 小江戸川越散歩106

紫陽花の花の色は土壌により変わるそうです。 土が酸性なら青 中性から弱アルカリ性 …

「夏の気配」 小江戸川越散歩105

夏の朝夕は君たちに会えるし、何処となく爽やかだし、ダイエットにもなるし・・・。 …

「記憶にある色」 小江戸川越散歩104

写真には実際の色とは違う「記憶色」というものがあります。 「想い出はモノクローム …

「こむら返り」 小江戸川越散歩103

子供が何気に写した自分の後姿を、モニターで眺めていたら しばらく怠けていたジム通 …

「屋根の上の幸せ」 小江戸川越散歩102

何時だったか?「鎌を持った不審者が出没」の連絡網が回って来た。 後々に分かった事 …

「山門にて」 小江戸川越散歩101

一昨年の秋に近所のお寺で野良が子供を生んだみたいで、「冬を乗り切れるといいなぁ。 …

「雨のち晴れ」 小江戸川越散歩100

  雨も上がり晴れた夕方。久しぶりにカメラを片手に散歩に出てみた。 人 …

「帰宅時間」 小江戸川越散歩99

「かぁーちゃん」が家に帰ってくると嬉しかった時の事。 大人になると忘れちゃう人多 …

「風の香(かぜのか)」 小江戸川越散歩98

仕事が忙しくて、ほったらかしていた畑のニンニクを掘り返してきた。 あまりに心地良 …

「雨の日の遊び」

無機質に無表情でゲームをしている息子を見ていたら、「昔、室内で何やって遊んでいた …

「椿の花」小江戸川越散歩97

赤い椿の花言葉。 「控えめな素晴らしさ」「気取らない優美さ」「謙虚な美徳」なのだ …

「橋の下にも」 小江戸川越散歩96

「人類は深刻な問題をかかえたままさ」と忌野 清志朗さんが歌っていたけれど・・・。 …

「春雨 」 小江戸川越散歩95

春の雨にうたれる桜を眺めていると、ひとり幸せな気分。